検索
  • ペッツちゃん

OPETSハイスクールについて②【カリキュラム編part1】

本日はOPETSハイスクールのカリキュラムについて

解説いたしますよ!🎉


OPETSハイスクールのカリキュラムは

ほかの英語塾さんや英会話スクールさんとは

一味違うんです!


特長は


①チケット制🔖

②豊富なレッスンの種類📚

③最適化されたレッスンが毎月更新📅

④英語4技能🤹‍♂️


です!


順に解説いたしますね!


①チケット制

OPETSハイスクールではチケット制を導入しています。


イメージは遊園地🎡🎢🎠

遊園地はチケットを事前購入して、

遊びたいアトラクションにチケットを使って遊ぶシステム!


このシステムをOPETSハイスクールの

レッスンにも導入してます!


チケットを事前購入していただいて、

受けたいレッスンはそのチケットを

消費して受ける!


以上、システムの説明なのですが

このシステムのメリットをもう少し

書かせてください!

OPETSハイスクールはのモットーは「生徒目線」!


従来の塾ってほとんど

毎週○曜日に英語の授業、教科書を最初から順に追っていく

スタイルを採用していますよね。


先生にとってはこのシステムは楽です。

でも、生徒には不親切なんです😅


最初は新しい教室、新しい先生で気合も入って

モチベーション高く授業を受けることができます。


でもだんだん、ダレてくるんです。

これはどうしようもないんですよ。

だって変わり映えしないんですもん。

そりゃー眠くもなるし、予習もしないし

復習する気にもなりません🤔🤨

(なので生徒がダレないように塾の先生はいろいろ工夫してるわけんなんです)


また、急な用事に対応できないんです!

たとえば、体調を崩しちゃって

一回授業を休んだとき

たまたま、その授業が「関係詞の導入」だったとする。


その次の授業に出席すると

授業の初めに先生がこういうわけです。

「じゃあ、先週の続きからくぞ~」

って、

{いや先週の内容わっかんね~~~}

って生徒は心の中で叫びます。。。

さらに先生は続けます。

「はい、この文の先行詞は……」

{センコウシってなに~~~~~}

叫び二回目。。。

とまぁ、

こんな風に置いてけぼりにされちゃう

わけなんですよ😥😫


さらには、学生だと部活動や学校行事がありますよね!

大会前だから今月は忙しい😓

文化祭の準備を塾のせいで出来ない😑

なんてことは「あるある」です。


そこでこのチケット制!

受けたい時期に、受けたいレッスンを、受けたい分だけ !


レッスンは一コマ完結型ですので

いつ入会されても、急用でレッスンを欠席されても

なんの問題もありません🙆‍♀️


レッスンの詳細については【レッスン編】にて詳しく

ご説明しますね!

 

っと書きすぎてしまったので、

続きはまた次回!!

16回の閲覧